格安SIMが選べない人はもうLINEモバイルでいいんじゃないのって話【スマホ代節約】

格安SIMのサービスは世の中にたくさんあって、通信速度とか月額費用とかそれぞれ比較するのもハッキリ言って面倒だなって思ってる人は多いと思うんですよね。

そんな格安SIMが選べない人はもうLINEモバイルに決めましょう。

メモ男
メモ男

格安SIMをどれにすればいいか悩むのはもう終わり

格安SIMをLINEモバイルにするべき最大の理由

キュートさ全開!!本田翼がナース、ポリス、主婦の4役ダンス!LINEモバイルCM
メモ男
メモ男

本田 翼のCMがかわいいから

はい、これでもう格安SIM選びから解放されましたね、良かった!あとはLINEモバイルの申し込みにそのまま進みましょう。

LINEモバイルに切り替えても大丈夫な理由

もうここまで読んでる人はLINEモバイルに申し込みをしてると思うんですが、切り替えても大丈夫な理由についても少しだけ触れておきます。

  • docomo/au/softbankの3つのキャリア回線が選べるから安心
  • 基本料金が300円からなので安心(※キャンペーン期間中のみ)
  • SNSがデータフリーで使えるのでとにかく安心
  • LINEIDの認証が格安SIMで唯一できるから安心(これ結構影響デカい)

とりあえずこんだけ安心なので大丈夫でしょう。

2019年の4月22日からau回線が使えるようになったので、au回線以外が圏外なお家でもLINEモバイルなら格安SIMが使えるようになりました。

TwitterなんかのSNSの通信もデータフリーなんで、安心してツイ廃生活が送れますね!

情報が増えすぎてもはや格安SIMを選べないよね

半分冗談で半分本気みたいな話なんですが、世の中にはたくさん格安SIMの情報が溢れかえってて、正直どの格安SIMを選んでいいのか分からないんですよね。

中には通信速度が遅いとか、時間帯によっては通信に支障が出るとかネガティブな書き込みなんかも見たりするので、どの格安SIMにしたら1番お得で良いのか選べなくなっているんです。

通信速度を重視すればいいのか、月額料金を重視すればいいのか、キャンペーンを重視すればいいのか、、、それぞれのサイトでも全然おすすめが違うんですよね。

格安SIM選びは慎重にしたいけど選んだり調査する時間がもったいないよ

もちろんじっくり格安SIMについて調べた上でキャリアを決めた方が、納得感もあるし本当にお得で速度も安定した格安SIMが選べる可能性が高いのは間違いないかと思います。

ただ、格安SIM業界は価格競争も激しいのでなんだかんだ適正価格には落ちついていきますし、結局お得といってもせいぜい数百円の違いでしかないので、メリットやデメリットを加味するとそんなに大差はないんじゃないかと思うんですよね。

そこで格安SIMが選べない人は「本田 翼がかわいい」からLINEモバイルにすれば良いのです。

この記事を書いた人
appscen

IT企業を2社経営してます。基本的にはアプリ・ゲーム界隈の人。雑記ブログを無性に書きたくなったので、ノリでメディアを立ち上げてみました。

appscenをフォローする
ライフハック
シェアする
APPSCEN【アプシェン】

コメント