脂肪肝に悩む30代はスクワット体操で体質改善しよう【健康診断】

脂肪

健康診断で3年連続の「脂肪肝」を指摘された30代の男性です。

医師からダイエットや食生活の改善を促されるものの、仕事や家庭で忙しい30代はなかなか行動に移せないですよね。

そんな折にNHKのあさイチでスクワット体操による脂肪肝の特集をやっていたので、改善方法についてまとめてみました。

メモ男
メモ男

体重はいつも右肩上がりなんだ

脂肪肝ってどんな症状?

医者
「脂肪肝」とは肝臓に脂肪が溜まりフォアグラのようになる状態のことを指します。

日本人の4人に1人が脂肪肝と言われていますが、脂肪肝が原因で肝硬変や肝臓がんになるリスクもあります。

食べ過ぎや飲み過ぎ、運動不足などが主な原因と言われていますが、お酒を飲まない人の脂肪肝は食べ過ぎによるものが多いので、注意が必要です。

これを非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)と言います。

メモ男
メモ男

僕お酒あんまり飲まないのでまさにコレですね

脂肪肝がもたらす体への影響

sick
前述した肝硬変や肝臓がんへのリスクもありますが、日常生活においても疲れやすかったり、肩がこったり、頭がボーッとするなどの症状が出ることがあります。

また脳卒中や心筋梗塞や糖尿病などの予備軍にもなり、生活習慣病にも陥りやすくなります。

メモ男
メモ男

いつも疲れやすくて肩がこってて、頭がボーッとします。。

脂肪肝の改善方法について

脂肪肝の改善は大前提として、食生活の見直しや運動不足の解消を行うことが大切です。

しかし、仕事が忙しくて食事が不規則になったり、ジムやスポーツをする時間がない人はたくさんいると思うんですよね。

そこで、比較的にお手軽にできる脂肪肝の改善方法についてご紹介していきたいと思います。

メモ男
メモ男

今日から本気出す

スクワット体操とウォーキングの組み合わせ

スクワットを10回行なった後に、ウォーキングを10〜15分行う

これくらいの体操であれば、仕事の休憩時間などでもササっとできて楽ですよね。

負荷の高い運動や、時間がかかるものはなかなか習慣化しないので、全部で20分以内に終わるというのは良いですよね。

脂肪肝の改善に有効な食べ物や飲み物をとる

大豆タンパクが脂肪肝の改善に有効と言われているので、豆腐や納豆を日常的に食べると良いでしょう。

ランチで取りやすいのは、豆腐の味噌汁だったりコンビニで納豆巻きを買ってきたりすれば、お手軽に摂取できますよね。

また、コーヒーも脂肪肝には良いとされているので、朝会社に行く前などにコーヒーを買って飲むと良いのではないでしょうか。

脂肪肝に悩む30代は身近なところから改善しよう

食生活の改善やダイエットをしなきゃいけないことは頭ではわかっているんですが、なかなか行動が習慣化できなかったりするものです。

そこで今回紹介したような「手軽にできる運動」と「手軽に摂取できる食べ物・飲み物」を、少しだけ意識して日常生活に溶け込ませるのが良いのではないでしょうか。

当面の目標は、来年の健康診断で脂肪肝で引っかからないことですね。短期ダイエット記事を始めてみたのでこちらも参考に!

コメント